身体の固くなったところを柔らかくして、疲れを取り除く、

そのために世に数多くある様々な施術や

マッサージ、セラピーを試して自分に最も合う

「凝り・痛み解消法」を見つける・・・・

 

というのが、いわゆる肩こり持ちや偏頭痛持ちの方々が通るコース。

でも、ひょっとしたら、もっともっと効果が

実感できるものがあるのではないか。

 体験者の声、関連記事はコチラ→

体験者ピーアールはコチラ→

と、お思いの方に是非、ご経験いただきたいのが

「中国古式全身ツボ押し法」

というわけで肩こり歴ウン十年を誇る

募有名企業営業部長に「翠空」の施術を体験していただきました。


スポンサーリンク






 

ツボを押さえるとは、まさにこのこと。

翠空ツボ押し体験記 男性 Mさん 会社員

 

朝の通勤で電車の吊革につかまっているときから、もう疲れているのが私。

だってですよ。毎日のように夜遅くまで接待。

それから売上、数字との格闘・・・。

 

いやはや朝っぱらから「お疲れモード」突入なんですよ。

首をぐるぐる回したり、手で肩をきつめに叩いてみたり、

家電販売店へ行けばマッサージチェアコーナーを

真っ先に探している自分がいるんです。

 

そんなとき「翠空」で「中国古式全身ツボ押し」を体験してみてないか。

なんて言われたのでふたつ返事、大喜びで引き受けました。

 

もちろん、今までにも数多くのそういった類は試してきています。

でも、なかなか効果を実感できるものには巡り会えなかったんですね。

 

ところが、これが「目からうろこ」だったんです。

こういったツボ押しは力が強いほうが効く。って感じがするんだけれど

あながちそうではないんです。

 

やっぱり「ツボを押さえる」ってことが肝心なんです。

マッサージ

要はポイントを適切な力加減と押し方(身体の部位や使い方も大事)で

ほぐしていくバランス感覚が大切なんです。

 

また、丁寧な施術をしていただくこともかなり重要な要素になるんですね。

これは「気を入れる」ってことで、おろそかにすると

効き目が半減してしまうことになります。

 

だから私は声を大にしてみなさんにレポートします。

「翠空」は十分に行く価値があります。

どうぞ、一度は試してみてください。気持ちいいですよ。

体験者の声、関連記事はコチラ→

体験者ピーアールはコチラ→