【施術予約受付中】真・施術「火療」効果とは?

 

張先生が修得している中国温熱療法「火療」ですが、知れば知るほど、

体験者の声を聞くほどに、その効果が実感できます。※体験者の感想は現在、交渉中です。

炎は勢い良く燃えていますが、火療専門のタオルの上でアルコールを燃焼させる温熱療法で

中国では伝統の施術で古くから歴史があり、2013年頃から世界進出していてアメリカやロシアでも火療を施術できまるようです。

 

日本では数えるほどしか体験はできません。なぜなら火療専門の技術修得が必要だからです。施術後はカラダは温かくなります。サウナ効果と似ています。効果が高いので毎日、火療をしてほしくなります。

この機会に体験ください。

 

【施術予約受付中】真・施術「火療」効果とは?

 

過去に3日間、10時から18時まで、李大先生の「火療」を体感してもらいました。

この体験には腰痛やヒザ痛がひどくて辛い方を募集しました。

実際に坐骨がひどい方、ヒザ痛がひどくて曲げるのも難しいかたが体験されました。

坐骨のひどい方は2回目の予約をされています。

 

今回は、火療でラクになりたい方、体験したい方募集

11月2(木)の11時から4時まで

その他の時間は予約で埋まっています。

 

10月24日 予約終了 満員御礼

10月26日 予約終了 満員御礼

10月31日 予約終了 満員御礼

11月2日 11時〜16時の中の 1時間 5000円

※11/2の予約受付は 11/1で締め切ります。

 

◎「火療」1時間5000円 

申込は張先生のスマホで受け付けます※予約は先着順

090-6588-0385

 

  • 通常の肩こりや腰痛のあるかた
  • ヒザ痛
  • 五十肩
  • 夜に眠れない方、熟睡できない。夜中によく起きる眠りの浅い方、朝起きても疲れている方
  • 便秘の方、
  • りゅうまち、
  • 痛風、
  • 冷え性
  • 生理痛、
  • 生理不順、
  • 前立腺等の悩みのある方に「火療」がオススメです。

 

李大先生からの提案では、とくにひどい方は、3日間連続で「火療」を施術するほうが、一層、効果が期待できるとのこと。体感して実感したら相談してください。

 

◎3日間連続で1時間を特別に4000円✕3日で「火療」できます。

モニター価格になっています。(日時は要相談)

 

李大先生も昼間なら翠空に足を運んでくれる確約をとりました。

11月2日 以外での施術希望の方は、要相談となります。

 

 

通常の腰痛、肩こり、ぐっすりと睡眠したい方、便秘等は

週に一度、10日間で一度の施術でも効果が期待できます。

李大先生の「火療」には、助手が2名ほど、ついて勉強しますのでご了承ください。

 

この機会に李大先生の「火療」を体感ください。

また、張先生は11月16〜25まで、中国の天津とハルピンで「火療」についての勉強会に参加します。その間は「火療」施術はできません。

 

張先生が勉強している「火療」の正式名は「権健火療」といって、中国政府に公認されている施術となります。

天津での説明会では天津権健の癌治療で有名な病院で開催されます。天津権健は中国のプロクラブサッカーチームを保有していて監督はファビオ・カンナヴァーロ

資金力で海外の有数選手を集めている競合チームですね。

オーナーは束昱辉 健康分野での超大物です。

 

火療予約 11月2日 11時〜16時の中の 1時間 5000円

申込は張先生のスマホで受け付けます。予約は先着順

090-6588-0385

 


スポンサーリンク


真・施術「火療」効果とは?

【火療】施術の注意点

1 空腹状態では施術できません
2 食事後、一時間で施術できます
3 火療の前後に、ぬるま湯をたくさん飲んでください
4 やるとき、冷たいものを飲んだり、食べたりしないでください。
5 火療後は、12時間は入浴できません、
6 火療後は、仰向けで枕無しで45分は横になって休んでください。
7 火療後に、扇風機などで冷風は当てないでください

 

【火療】 施術できない方

1 曇りの日や雨等の天気は避けでください。
2 妊娠はできません
3 生理中はできません
4 癌はできません
5 ふらつきのある方はできません
6 心臓病のひどい方はできません
7 腎臓病・腎不全の方はできません
8 170以上の高血圧の方は、できません
9 感染する皮膚病、傷のある方はできません
10 糖尿病のひどい方(潰瘍・かいよう)はできません
11 体内に金属の入っている方(心臓病 ペースメーカー利用の方)